ねじのプチっ知識 ま行編




●ミルシート

英語表記だと(mill sheet)となり、millとは製造工場・製作所を表しています。つまり、工場が発行するシートということになります。この工場とは鉄鋼メーカーのことで、納入時に鋼材の成分や機械的性質などを証明するためのものです。ねじであれば、SWCH●●Aなどという材質をよく使用しますが、この中には、炭素やケイ素やマンガンが何パーセント含有されています等の情報が入っています。ちなみにミルシートは和製英語であるとのことで鋼材検査証明書(inspection certificate)と呼ばれることも多いようです。



●めっきの自己修復性

めっきには、自己修復性を有するものがあります。普通、鉄の表面に表面処理を行った場合、表面に傷がついてしまうとそこから錆びが発生します。ですが、自己修復性のあるめっきであると、欠損した部分に、ほかの部分から保護成分が流入して修復を行う作用があります。これにより、ねじを締めた時の小さな傷などに対して強くなります。